化粧品 基剤 とは

メンズ&大人ニキビケア化粧品ランキング

メンズ(男性)ニキビケア化粧品ランキング(当サイト人気順)

ベルブラン

シミ・凸凹肌の改善も期待できるニキビ跡専用美容液

肌への浸透を高める成分を配合しているので、有効成分が肌の奥までしっかり届きます。そのため、高い効果が期待でるニキビ跡ケア美容液です。3つの保湿成分を配合して、ニキビできない健康的な肌にも導いてくれます。

ビーグレン ニキビケア

1週間でニキビ撃退!驚きの効果でリピーター続出!!

口コミだけで大人気!その秘密は、“肌への負担が少ないの洗顔”と“潤いをアップさせる保湿ゲル”、“高浸透ビタミンC美容液”。驚くほど早くニキビが改善!ニキビ跡の改善の期待も!まさに、大人のニキビケアにぴったり!

ルナメアAC
ルナメアAC

新しいタイプのニキビケア化粧品

肌への優しさと保湿に注目したニキビケア化粧品。徹底的な保湿で、ニキビができない肌に導きます。大人のニキビケアにぴったりです!


化粧品の基剤とは?どうして基剤が大切なの?

読了までの目安時間:約 4分

 

美容液を購入するとき、多くの人は有効成分に注目して選びます。

もちろん、有効成分は大切ですが、実は、それ以外の「基剤」も重要になってくるんです。

そこで『基剤とは?どうして基剤が大切なの?』についてお話ししますね。

今後の美容液選びの参考にしてください。


有効成分以外の成分は、すべて基剤

美容液には、さまざまな有効成分が入っています。

基剤とは、有効成分以外の基本成分のことで化粧品の骨格となる成分です。吸収を良くするなど化粧品の性質を決めます。

たとえば、ビタミンCが5%配合された美容液があるとします。

この美容液の5%は有効成分で、残りの95%の部分が基剤となるんです。


多くの人は化粧品を選ぶときは有効成分に注目しがちです。

ですが、化粧品の基剤は、化粧品の性質を重要な部分なのですが、世間ではあまりこのことは知られていません。

皮膚科などで使われる塗り薬も基剤が重要な役目をしていて、有効成分の濃度が同じでも、基剤によって効いたり効かなかったり、また、かぶれたりかぶれなかったりするんですよ。

化粧品も同じで、基剤によって効果が変わってきたり、肌がかぶれやすくなったりするんです。

このように、基剤は、とても重要な成分なんですよ。


料理に例えると凄く分かりやすいのですが、基剤は化粧品の命なんです。

ここにレモンシャーベットがあるとします。シチリア産レモンを使っているとか、国産有機レモンを使っているとか、そういうことも大事ですが、高級レモンを使っていれば絶対においしいかというと、そうとはいえないでしょう。シャーベットにおけるレモンの含有率は通常10%以下で、それ以外の部分は水、ゼラチン、卵白、生クリームなどでできています。そのシャーベットのベースがおいしいかどうかで、レモンシャーベットの味は決まるわけです。「化粧品は基剤が命」だというのは、それと同じことなのです。
(引用元:素肌美人になるためのスキンケア美容医学事典)


通常、基剤は化粧品の90%以上も占めているので、基剤は重要ということは安易に分かりますよね。


優秀な化粧品メーカーは基剤にもこだわっている

近年は、消費者も化粧品の成分に関して詳しくなりました。

その結果、消費者も化粧品メーカーも有効成分を中心とした考えに走ってしまい、さらに高濃度のものを求める高濃度合戦が過熱しています。

そのため、化粧品メーカーは、高濃度ばかりをうたい文句にして、基剤をおろそかにしいているところも出てきてしまっています。

優秀な化粧品メーカーは、基剤に秘密のレシピを持っていたり、研究に研究を重ねた基剤を使ったりして、確実な効果を狙って来るんですよ。

今後スキンケア化粧品を選ぶときは、有効成分ばかりでなく、基剤にも注目して選んでみてくださいね。

メンズ(男性)ニキビケア化粧品ランキング(当サイト人気順)

ベルブラン

シミ・凸凹肌の改善も期待できるニキビ跡専用美容液

肌への浸透を高める成分を配合しているので、有効成分が肌の奥までしっかり届きます。そのため、高い効果が期待でるニキビ跡ケア美容液です。3つの保湿成分を配合して、ニキビできない健康的な肌にも導いてくれます。

ビーグレン ニキビケア

1週間でニキビ撃退!驚きの効果でリピーター続出!!

口コミだけで大人気!その秘密は、“肌への負担が少ないの洗顔”と“潤いをアップさせる保湿ゲル”、“高浸透ビタミンC美容液”。驚くほど早くニキビが改善!ニキビ跡の改善の期待も!まさに、大人のニキビケアにぴったり!

ルナメアAC
ルナメアAC

新しいタイプのニキビケア化粧品

肌への優しさと保湿に注目したニキビケア化粧品。徹底的な保湿で、ニキビができない肌に導きます。大人のニキビケアにぴったりです!


 

タグ :  

これだけは覚えたい美容用語

この記事に関連する記事一覧