メンズ(男性)ニキビケア化粧品ランキング(当サイト人気順)

ビーグレン ニキビケア

1週間でニキビ撃退!驚きの効果でリピーター続出!!

口コミだけで大人気!その秘密は、“肌への負担が少ないの洗顔”と“潤いをアップさせる保湿ゲル”、“高浸透ビタミンC美容液”。驚くほど早くニキビが改善!ニキビ跡の改善の期待も!まさに、大人のニキビケアにぴったり!

ルナメアAC

新しいタイプのニキビケア化粧品

肌への優しさと保湿に注目したニキビケア化粧品。徹底的な保湿で、ニキビができない肌に導きます。大人のニキビケアにぴったりです!

ベルブラン
ベルブラン

シミ・凸凹肌の改善も期待できるニキビ跡専用美容液

肌への浸透を高める成分を配合しているので、有効成分が肌の奥までしっかり届きます。そのため、高い効果が期待でるニキビ跡ケア美容液です。3つの保湿成分を配合して、ニキビできない健康的な肌にも導いてくれます。


ニキビができやすい脂性肌の原因と肌トラブルとは

目安時間:約 7分

「肌がテカりやすい」
「ニキビができやすく、治りにくい」


あなたは、このような悩みを抱えていませんか?

もしかしたら、あなたの肌質は脂性肌かもしれません。

そこで今回は、『脂性肌になる原因とトラブル』についてお話ししますね。

脂性肌の原因や、どんなトラブルが起こるかが分かると、自分で対処しやすくなりますよ。


脂性肌って何?

脂性肌とは、何らかの原因が重なって皮脂の分泌が過剰になっている状態です。

肌の水分量が低下している状態を乾燥肌といいますが、実は脂性肌でも乾燥していることがあります。

脂性肌でも乾燥している肌を、最近では脂性乾燥肌(オイリードライ肌)と呼ばれています。

脂性肌で悩んでいる人の中では、「乾燥」が見落とされていることもあるので、注意が必要です。


脂性肌になる原因とは

脂性肌になる原因は、3つあります。
1.食生活
2.生活習慣
3.不適切なスキンケア

1.食生活では、バターや牛肉のあぶら、ラード、肉類、ショートニング(プラスチックと同じ性質の人工油)をとりすぎていると、毛穴がつまって、ニキビができやすくなります。

2.睡眠不足や不規則な生活、ストレスを抱えた状態を続けていると、ホルモンバランスが乱れて、皮脂の分泌が過剰になってしまいます。
しかし、生活習慣を改善し、ホルモンの働きが整うと、皮脂の分泌が整いニキビができにくくなりますよ。

3.意外に多いのが、過剰に分泌された皮脂や汚れを「取りすぎている」ケース。
乾燥を防ぐには、ある程度の皮脂が必要!ということを頭に置いて、ケアすると効果的です。


脂性肌に大きく関わっている●●ホルモン

脂性肌とは、皮脂の分泌が過剰になっている状態です。

この皮脂の分泌を操っているのが、男性ホルモンの一種テストステロンやステロイドの一種アンドロゲン

テストステロンやアンドロゲンは、皮脂腺を増やしたり、皮脂を合成したりして、皮脂腺の分泌を活発にする働きがあります。

しかし、ストレスや生活習慣、遺伝などでテストステロンやアンドロゲンの分泌が過剰になると、皮脂がたくさん出るようになって脂性肌になってしまうんです。


テストステロンやアンドロゲンが分泌されるピークは思春期と、30代後半~40代にかけて二度あります。

なので、思春期や30代後半~40代にかけては、皮脂の分泌が活発になり、脂性肌になりやすいです。

また、ホルモンとは別に、遺伝的に皮脂腺が大きかったり、加齢によって毛穴が出やすくなっていたりする場合も、脂性肌になりやすくなります。


脂性肌の人に起こりやすい肌トラブルとは

脂性肌の人に起こりやすい肌トラブルは、3つあります。
1.テカりやすい肌
2.ニキビ
3.毛穴の黒ずみ

1.テカりやすい肌

「自分の肌は脂性肌かも」と自覚するきっかけになったのは、肌のテカリギラつきベトベト感という人が多いのではないでしょうか?

特に思春期は、ホルモンバランスが乱れやすく、急激に男性ホルモンや皮脂の分泌が過剰になるので、肌がテカりやすくなります。

新陳代謝も活発なため、洗顔が不十分で皮脂や汚れを肌にためてしまうことも多いです。

男女問わず、10代の時期に、適切なスキンケアをしっているのと知らないのとでは、将来の肌の状態も大きく違ってきます。

思春期に始まった肌のテカりやギラツキ、ベタベタ感を解決できないまま引きずっていると、ニキビや毛穴の黒ずみなどの肌トラブルへ発展しかねません。


2.ニキビ

ニキビは、アクネ桿菌(かんきん)という細菌が、肌表面や毛穴に溜まった皮脂を栄養にして、異常に増えている状態。

アクネ桿菌は、健康な肌にも存在しますが、脂性肌だと特に増えやすい環境になりがちです。

10代のニキビは思春期ニキビと呼ばれ、その原因は主に成長期のホルモンバランスの乱れです。

思春期ニキビの多くは、時間がたてば自然に落ち着いていきます。

10代以降にできたニキビは、「大人ニキビ」を呼ばれ、その原因はホルモンバランスの乱れなど様々で、簡単には治りにくいです。


また、ニキビの色によって白ニキビ黒ニキビ赤ニキビとも呼ばれます。

白ニキビは、初期の段階です

毛穴が皮脂などで詰まった状態ですが、炎症は起こしていません。

白ニキビの段階で解消できると、後が残らないです。


黒ニキビは、次の段階です

皮脂などで詰まった毛穴が肌の表面に出てきて、溜まった皮脂が酸化して黒ずんでいます。


赤ニキビは、内側に皮脂のかたまりが閉じ込められていて、痛みをあることも多く、炎症をおこしています

触ったりつぶしたりしない方が後が残らないですが、潰れしまったときは、先に手を洗い、出てきた汁を除去しましょう★

そして、ニキビ跡を消毒して、ワセリンなどでふさぐといいですよ。

出てくる汁は、皮脂のかたまりや滲出液(しんしゅつえき)、アクネ桿菌が含まれています。

※滲出液とは、かさぶたを剥がしたときに出てくる、透明や黄色い液体のことです。


3.毛穴の黒ずみ

実は、毛穴の黒ずみも、脂性肌の人には身近で根深いトラブルなんです。

そんな黒ずみの正体は、黒ニキビと同じように、毛穴に溜まった皮脂や汚れが酸化して黒っぽくなっています。

一度いちご鼻になってしまうと、ピーリングや洗顔で毛穴をきれいにしても、広がった毛穴にまた黒ずみができてしまうことに。

黒ずみを薄くするには、肌全体を考えたケアが大切です。


まとめ

今回は、『脂性肌になる原因とトラブル』についてお話ししました。

バターなどの脂っぽい食べ物をとりすぎたり、寝不足や不規則な生活をしていたりすると、脂性肌になりやすくなります。

また、ニキビやテカりやすい肌、毛穴の黒ずみなどの肌トラブルにも悩まされかねません。

できるだけ野菜やフルーツなどもとると、きれいな肌へ導いてくれますよ。

ニキビや肌のテカリ、毛穴の黒ずみで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

今回も、メンズ&大人ニキビケア化粧品ランキングの記事を読んでくださってありがとうございます。

タグ:  

カテゴリ:ニキビの原因 

メンズ(男性)ニキビケア化粧品ランキング(当サイト人気順)

ビーグレン ニキビケア

1週間でニキビ撃退!驚きの効果でリピーター続出!!

口コミだけで大人気!その秘密は、“肌への負担が少ないの洗顔”と“潤いをアップさせる保湿ゲル”、“高浸透ビタミンC美容液”。驚くほど早くニキビが改善!ニキビ跡の改善の期待も!まさに、大人のニキビケアにぴったり!

ルナメアAC

新しいタイプのニキビケア化粧品

肌への優しさと保湿に注目したニキビケア化粧品。徹底的な保湿で、ニキビができない肌に導きます。大人のニキビケアにぴったりです!

ベルブラン
ベルブラン

シミ・凸凹肌の改善も期待できるニキビ跡専用美容液

肌への浸透を高める成分を配合しているので、有効成分が肌の奥までしっかり届きます。そのため、高い効果が期待でるニキビ跡ケア美容液です。3つの保湿成分を配合して、ニキビできない健康的な肌にも導いてくれます。


人気化粧品の体験レビュー
ニキビの悩み別ランキング
イチオシニキビケア化粧品
オススメニキビケア化粧品
カテゴリー
サイト内検索
今月の人気記事
最近の投稿
人気化粧品の体験レビュー

ページの先頭へ