メンズ(男性)ニキビケア化粧品ランキング(当サイト人気順)

ビーグレン ニキビケア

1週間でニキビ撃退!驚きの効果でリピーター続出!!

口コミだけで大人気!その秘密は、“肌への負担が少ないの洗顔”と“潤いをアップさせる保湿ゲル”、“高浸透ビタミンC美容液”。驚くほど早くニキビが改善!ニキビ跡の改善の期待も!まさに、大人のニキビケアにぴったり!

ルナメアAC

新しいタイプのニキビケア化粧品

肌への優しさと保湿に注目したニキビケア化粧品。徹底的な保湿で、ニキビができない肌に導きます。大人のニキビケアにぴったりです!

ベルブラン
ベルブラン

シミ・凸凹肌の改善も期待できるニキビ跡専用美容液

肌への浸透を高める成分を配合しているので、有効成分が肌の奥までしっかり届きます。そのため、高い効果が期待でるニキビ跡ケア美容液です。3つの保湿成分を配合して、ニキビできない健康的な肌にも導いてくれます。


砂糖が入った食べ物をとり続けると、ニキビが治りにくくなる!

目安時間:約 6分

「コーラや、チョコレートが大好き!」

「毎日甘いものを食べちゃう(>_<)」

このような食生活をあなたは送っていませんか?



コーラや、チョコレートなどの砂糖が含まれているものをよく口にしていることに心当たりがある人は、ニキビが治りにくくなっている可能性が高いです。

そこで、今回はなぜ砂糖が含まれているものを口にすると、ニキビが治りにくくなるかを解説していきますね(^-^)。


それでは、始めます!


砂糖が含まれている食べ物をとり続けると、肝臓の細胞が死んでしまう


一般的にはあまり知られていないことなのですが、砂糖が含まれている食べ物をとり続けると、肝臓の細胞が死んでしまい、肝機能が低下してニキビができやすくなります。



砂糖は皮脂腺を刺激して、皮脂の分泌量も増やします。

砂糖をとり続けると、血糖値のアップダウンが激しくなり、些細なことで落ち込んだり、キレやすくなったりします。

ストレスもたまりやすくなるので、肌荒れやニキビができやすくなってしまうんです。

また、一度口に入れると脳が砂糖の快感を覚えてしまい、アルコールや麻薬のように何度も欲しくなってしまいます。

砂糖が消化されるときに、体のビタミンやミネラルを奪うので、骨ももろくなってしまうんです。

なんだか、ここまで書くとホラー映画みたいですよね。


他にも砂糖は、

・不眠

・過食症

・うつ病

・虫歯になる

・運動をしても痩せない

・低体温

・集中力の低下

・PMSや生理痛が悪化する

などの原因にもなります。



これらの症状をみても、肌や体のために砂糖をとり続けることはよくありません。


砂糖はどんなものに入っているの?


砂糖は、ほとんどの加工食品に入っています。



例えば、

・コーラやペプシなどの炭酸飲料

・コンビニのお弁当やおにぎり

・ケーキ、アイスクリーム、チョコレートなどのお菓子

・めんつゆ、ソース、ケチャップなどの調味料

・ジャンクフード

などにも砂糖は入っています。



砂糖というと、白砂糖とイメージする人が多いですが、

・黒砂糖

・アガベシロップ

・甜菜糖

・粗糖

・麦芽糖

・糖蜜

・黒蜜

・オーガニックココナッツシュガー

・ブドウ糖果糖液糖などの異性化糖

・水あめ

・さとうきび糖

・グラニュー糖

・果糖

・人工甘味料

など、~糖や~シロップと書いてあるものは、とり続けていると砂糖と同じ影響を体に及ぼします。

とても怖いですよね((+_+))。


ニキビのない肌になるには、砂糖を抜いたほうがいいの?


ニキビのない肌になるためには、一度完全に体から砂糖を抜いた方がいいです。

砂糖を体から抜くためには、砂糖が入っているものをとらないことが1番。

砂糖断ちをすると、2~4週間で体から砂糖が抜けていきます。

最初は、禁酒や禁煙をしたときのようにツライですが、1ヶ月もするとだんだん甘いものが欲しくなくなってきますよ。

また、肌がとてもきれいになります。



砂糖の代用品は、はちみつ、本みりん、フルーツが効果的


といっても、加工食品や甘いもの、ジャンクフードなどを一切断つというのは、なかなか続かないですよね(>_<)。

砂糖断ちを続けるには、

・砂糖の代用品になるものを使う

・甘いものや加工食品、ジャンクフードなどを徐々に減らしていく

ことをするといいですよ(^-^)。

砂糖の代用品で効果的なものは、『はちみつ』『本みりん』『フルーツ』がおススメです。



はちみつは、砂糖と違ってビタミンやミネラルが含まれていますし、少量とれば血糖値を安定させることができます。

ただし、はちみつアレルギーの人は摂取を控えてくださいね。


本みりんは、砂糖やはちみつに比べて低GIなので、血糖値を上げにくいです。

フルーツは、食物繊維やビタミン、ポリフェノールが入っていて、食べたときに満足感を与えてくれます。

砂糖のように何度も食べたくなることは少なくなります。

フルーツをジュースやスムージーにしてしまうと、食物繊維や栄養が機械で取り除かれてしまい、倍の量をとってしまうので要注意です。


まとめ


今回は、なぜ砂糖が含まれているものを口にすると、ニキビが治りにくくなるかについて解説しました(^-^)。

砂糖が入っている

・加工食品

・ジャンクフード

・炭酸飲料

・お菓子

などをよく食べていると、肌荒れやニキビができやすくなります。


また、砂糖をとり続けていると、ニキビ用化粧品を使ってもニキビはなかなか治りません。

ニキビのない肌になるためには、少しずつ砂糖が入っているものを減らしていくことが大切です。

ニキビに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね(^-^)。

今回も、メンズ&大人ニキビケア化粧品ランキングの記事を読んでくださってありがとうございます。

タグ:  

カテゴリ:ニキビの原因 

メンズ(男性)ニキビケア化粧品ランキング(当サイト人気順)

ビーグレン ニキビケア

1週間でニキビ撃退!驚きの効果でリピーター続出!!

口コミだけで大人気!その秘密は、“肌への負担が少ないの洗顔”と“潤いをアップさせる保湿ゲル”、“高浸透ビタミンC美容液”。驚くほど早くニキビが改善!ニキビ跡の改善の期待も!まさに、大人のニキビケアにぴったり!

ルナメアAC

新しいタイプのニキビケア化粧品

肌への優しさと保湿に注目したニキビケア化粧品。徹底的な保湿で、ニキビができない肌に導きます。大人のニキビケアにぴったりです!

ベルブラン
ベルブラン

シミ・凸凹肌の改善も期待できるニキビ跡専用美容液

肌への浸透を高める成分を配合しているので、有効成分が肌の奥までしっかり届きます。そのため、高い効果が期待でるニキビ跡ケア美容液です。3つの保湿成分を配合して、ニキビできない健康的な肌にも導いてくれます。


人気化粧品の体験レビュー
ニキビの悩み別ランキング
イチオシニキビケア化粧品
オススメニキビケア化粧品
カテゴリー
サイト内検索
今月の人気記事
最近の投稿
人気化粧品の体験レビュー

ページの先頭へ